ゼロ秒思考のメモ書き1000枚で思考の質が変わった件~(1)私に起こった3つの変化~

「メモ書き」とは、赤羽雄二さんの著書『ゼロ秒思考』で紹介されているメソッドです。素早く深く考える、まさに「ゼロ秒思考」といえるレベルに到達するための方法として紹介されています。
詳細なメソッドは書籍を参照いただくとして概要のみ抜粋すると、

●A4用紙を横向きに使用し
●左上にタイトルを(できれば疑問文で)書き、
●タイトルについて感じたことをそのまま書き出し
●1分間で4~6行(1行あたり20~30文字)を書く

というシンプルなメソッドです。
「ゼロ秒思考」では、これを毎日10枚書くことを推奨しています。
私はこれまで1000枚ほどメモ書きをしてきました。そして、思考の速さと質を格段に向上できましたし。メモ書きなしの考え事はありえない、と思うに至りました。そこで今回は、メモ書き1000枚で私自身に起きた3つの変化を紹介します。

(1) 紙とペンがない状態で考えたくなくなった

メモ書きを実践することで、私の思考は以前より格段に速くなりました。スピードアップの理由は、「メモ書きトレーニングの成果が出たから」というよりは、「メモ書きという思考メソッドがパワフルだから」だと感じています。
しかし、このメソッドには唯一、弱点があります。「紙とペンが必要」なのです。紙とペンさえあれば素早く思考できる、ということを知ってしまった今では、手元に紙とペンがない状態で考え事をするのはあまりに非効率で、嫌になってしまいました。(ちなみに、『ゼロ秒思考』では、常に紙とペンを携帯することを推奨しています。)

 

(2) 漠然とした不安も10分で解消できるという自信がついた

メモ書きメソッドで思考してみて、自分の思考力の高さにびっくりする、という体験を、これまでに何度もしてきました。問題意識が漠然としか感じられていないテーマでも、メモ書きを5枚も書けば、5分前には想像もできなかった良い打ち手が出てくるのです。
「5分前には思いもよらない」「めちゃくちゃ良い打ち手が」「自分の頭から出てくる」というインパクトは相当なものです。
そして、そういった経験が積み重なることで、「今なんとなく手ごわいと思っているこの問題も、5分とか10分集中してメモ書きしたら打ち手が見えてくるだろう」と思えるようになりました。今は解決策が見えていなくても、メモ書きなら解決できそうな気がする、という自信は、非常に心強いものです。

 

(3) 他の人と話をするときも書き出すようになった

メモ書きをして気付いたことは、「メモ書きでの思考がいかに思考の速さと質を高めるか」つまり、裏を返せば、「頭の中だけで考えることが、いかに思考の速さと質を落としているか」ということです。
そうなると、他の人と話す際でもメモ書きをしないともどかしく感じるようになります。
メモ書きを始めてから、私は会議にバインダーを持参すうりょうになりました。(『ゼロ秒思考』でも推奨されています。)5~6人くらいまでの会議なら、紙に書いても十分に共有できます。まさにみんなでメモ書きをやりましょう、という構図です。
メモを会議に持ち込むことで生産性が上がったと感じていますし、私を見て、会議でのメモを取り入れたメンバーも出てきました。

 

ちなみに。ファシリテーションとメモ書きの共通点

メ会議を効率的に実施するスキルとして「ファシリテーション」というものが知られています。
ファシリテーションでは、「空中戦を避け、地上戦にも持ち込もう」と頻繁に言われます。議論の中の言葉だけのやりとりが「空中戦」、板書を見ながら議論し、議論の内容をさらに板書する方法が「地上戦」です。『空中戦は議論の堂々巡りを引き起こすし、一旦考えたことが共有されずに消えていきがち。それが地上戦に持ち込まれると、議論のプロセスが整理され、共通の目線での議論が促進できる』という算段です。こういった地上戦の会議になれると、空中戦の堂々巡りの会議に嫌気がさすものです。
この地上戦の考え方は、まさにメモ書きに通じるものです。個人で考える場であっても、空中戦は堂々巡りになるのです。そういった意味で、メモ書きは「セルフ・ファシリテーション」とでも呼ぶべき思考メソッドだな、と感じています。

 

さいごに

今回は、ゼロ秒思考のメモ書きを実践して、私に起こった3つの変化を紹介しました。次回は、メモ書きのメソッドがなぜ思考の速さと質を高めるのか、その理由について考察します。

▼次の記事はこちら
ゼロ秒思考のメモ書き1000枚で思考の質が変わった件~(1)私に起こった3つの変化~

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中