日次レビューを成長のエンジンにする!~(3)気付きのレベルを上げる3つのコツ~

振り返りにもレベルがあります

前回前々回と、日次レビューの紹介をしてきました。この習慣を身に着けることで、日々の仕事から気付きを引きずり出し、その気付きを着実に積み上げて成長できるようになるでしょう。
さて、今日のテーマは、「毎日の気付きのレベルを、いかにして高めるか」についてです。同じ経験をしても、そこから得る気付きは人それぞれです。誤解を恐れずに言えば、気付きにもレベルの差があるのです。せっかく獲得した日次レビューの習慣、どうせならば、より高い次元での問題解決できるような気付きをバンバン得て、成長につなげたいところですね。そこで、私がこれまで実践して効果を実感した、3つのコツを紹介します。

 

コツ1:人に振り返りを見てもらう

最初のコツは、自分の日次レビューを人に見てもらうことです。私が実践してみて、次の2つの効果を感じました。
(1)人に見せる前提で書くので、少しでもレベルの高い考察をしようとするようになる。
(2)自分にはない視点からの改善策をアドバイスしてもらえる。

(2)については、例えば「この問題を解決するには○○のスキル向上が必要」というレビューに対して、「上手く他の人に手を貸してもらえる体制づくりや準備を考えてみては?」というアドバイスが返される、という事例がありました。日次レビューは個人的な取り組みだからこそ、客観的な視点が漏れがちです。毎日の日次レビューを他の人に公開する必要はないと思いますが(素直に愚痴などもかけた方が良いので)、たまには気付いた課題を他の人ならどう対処するのかを聞いてみるべきでしょう。

 

コツ2:関連する書籍を読む

せっかく自分の体験から、改善すべき点を引き出せたのなら、その課題に関する書籍を読んでみると良いでしょう。同じような問題で悩んでいる人はきっといるはずで、その問題を解決できた人もいるはずなのです。車輪の再開発に時間を割くべきではありません。
ただ!ここで重要なのは、日次レビューで気付いた課題の解決のために読書をするのは、漠然とした読書と圧倒的に効率が違う、ということです。自分の気付きがきっかけになっているので、本からの吸収率が変わります。また、「何を解決したいか」が明確であるほど、読書の目的が明確になるので、必要な個所の拾い読みがしやすくなります。

 

コツ3:質問リストをレベルアップさせる

先日、私が日次レビューに使用している質問リストを紹介しました。実はこれ、秘伝のタレのようなものなのです。
日次レビューに毎日取り組んでいると、「今日は良い気付きができた!」という日が絶対に訪れます。そのときが、振り返りのレベルを上げるチャンスです。同じような良い気付きを今後も再現するためには、どういう質問を自分に投げかければよいか、を考えるのです。そしてその質問を、質問リストに追加しましょう。日次レビューの質は、「いかに時間を置かずに振り返りをしたか」と「質問リストの質問の質」の2つに左右されると言っても過言ではありません。あなた特製の秘伝のタレができれば、振り返りの質は飛躍的に伸びていくはずです。
た通りです!あとは、やるかやらないか。1年で2倍・3倍成長できるよう、日次レビューで成長を加速しましょう!

 

さいごに

今回は、日次レビューの質を高める3つのコツを紹介しました。どれも私が実践して効果を確認した、おススメの方法です。
しかし、1つだけ気を付けていただきたいことがあります。それは、「日次レビューは継続が第一、質は二の次」だということです。継続できさえすれば、遅かれ早かれ日次レビューの質は自然と向上しますし、能力も向上します。問題なのは、その習慣が途切れてしまうことです。もしこれらのコツを試した結果、習慣の継続が困難になるのであれば、元のやり方に戻す方がずっとメリットがあるでしょう。継続のためのコツは前回の記事に書いたので、そちらも参照ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中